2006年07月09日

脳内会議の結果

 不定期更新にするとだらけてしまうので、脳内会議の結果、毎週日曜に更新することにしました。何もしてなくてもとりあえず書きます。

 ストライクフリーダムですが、先週の予告どおりもう片方の腕もMGフリーダムのフレームを移植しました。
 そして、今週は股関節あたりとバックパックを少しいじりました。

DCF_0039.JPG  DCF_0040.JPG

 
 股関節です。太ももの写真の部分を削りました。これでかなり可動範囲が広がります。

DCF_0043.JPG


 バックッパックです。MGフリーダムのもののほうが高出力そうだったので交換してみました。接続方法は、ストフリのバックパックを取り付ける穴のうち、上の長方形の穴を左右に広げ、さらに幅も多少削って広くします。そのままだとうまくつかないので、接続部を斜め上から差し込めるようにうまく削ります。説明がうまくできなくてすいません。参考に下に写真を載せときます。

DCF_0009.JPG


ちなみに翼は無改造で取り付けられました。ちょっとびっくり。しかも初回特典のベースもそのまま使えます(バックパックの写真参照)。

DCF_0045.JPG


 現在の状態。肩アーマーが垂れているのは製作途中だからです。しかしやる気なさそうな格好だ……


 たぶんこれでしばらくストフリは中断します。代わりにストライクノワールを塗装前状態まで持っていくことに専念すると思います。でもその前に試験勉強が先かも………(汗)

2006年07月02日

W杯を見ながら。

 ポルトガルが勝ちましたね。PK以外はストフリいじっていたのであまり見ていませんでしたが(笑)

 今日は頭部、右腕部を改造しました。

DCF_0035.JPG


頭部はストフリのアンテナを取り付けるため、上の写真のように切り欠きました。これでセロテープパワーに頼らずにすみます(笑)

DCF_0033.JPG


腕部はMGフリーダムをできるだけ使用することにしました。MGのフレームの肘部分(シールドをつける部分)を切断し、前腕部にストフリの外装を取り付けました。外装をはめるには内部をかなり削る必要があり、かなり苦労しました。リューターがあれば便利なのですが持っていないので…。ビームシールドを取り付けるためのポリパーツも薄く削っています。左腕も同じように改造する予定です。

DCF_0037.JPG


現在の全体写真。腕はMGフリーダムのおかげでかなり曲がるようになりました。


…さて、試験勉強しますか……

2006年07月01日

ZGMF−X20A改造計画

 今後のため(?)、〈ガンプラ製作記〉を独立させました。これにより、より深くガンプラについて語ることができます!!不束者ですがこれからもよろしくお願いします。

 で、タイトルにもあるとおり、ストライクフリーダムを「かっこよく!」改造しようと考えたわけですよ。その計画は以前書いたのですが、またここに書きます。

頭部:とにかく小型化。
胸部:肩関節がゆるいので強度を上げる。少し延長する。
腕部:肩アーマーを別に作ったフレームにつけて独立化させ、肩の位置を上げる。肘関節はMGフリーダムを流用する。
スカート部:レール砲の基部を回転できるようにする。スカートアーマーも延長。腰を回転させる。
脚部:足首関節部を延長。ひざも延長。
武器:ビームライフルはそのまま。ビームサーベルを∞ジャスティスのように太くする。
翼:そのまま。

…とまあ実力に全く見合わない計画なのですが(苦笑) ひとつでも多く計画を成功させたいものです。
 そのために参考となるであろうMGフリーダムを入手してきました。相変わらずの無駄使いっぷりです。今月はもう何も買えないな(涙) そして早速頭部を組み立て、ストフリの頭と挿げ替えてみました。

DCF_0031.JPG


おお!!なかなか良い感じ。ちなみにアンテナの取り付けはセロテープです(笑)

DCF_0032.JPG


全体像はこうなります。頭部を換えただけでずいぶん良くなりました。しかし改造計画は始まったばかり。これからもがんがんやっていきます!!……しかし試験勉強もしなければならないので中断するかも…。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。