2006年07月25日

家政婦は見ていた!

705.JPG


証拠写真(?)を撮りました!!…もうちょっと反ってないとだめかな?(笑)
posted by フタツキ at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 1/100 Hi-νガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

ちょっと古い。

 今日ふと机に放ってある置いてあるHi-νを見ると、

イナバウアーしてる!!


どうもバックパックが重くて後ろに反ってしまったようです(笑) でもすぐに直してしまったため証拠写真がありません…。次は必ず!!!(あるのか?)
posted by フタツキ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 1/100 Hi-νガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

結構楽しいね。

 Hi-νを製作していますが、レジンキットを作るのも結構楽しいですね。表面処理や、歪み直しなど手間のかかりそうな工程はありますが、それはそれで楽しいです。
 今週は、全パーツのバリや余計な部分を大体取り除いて、大まかな部分を組み立てました。

DCF_0001.JPG


 よく見ると分かりますが、フェイス部はνのものを使用しています。組み立てる際に使う真鍮線などを、まだ瞬間接着剤でつけていないので、肩関節部がへたりやすいです。あと、脚部の装甲の部品の間に隙間があったり、右腕の装甲に大きな歪みがあったりします。これらの処理はたぶん試験明けになると思います。
posted by フタツキ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 1/100 Hi-νガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

ついに買ってしまった。

 え〜ストライクノワールですが、ABS樹脂用接着剤をまだ買ってきてないので先に進めませんでした。で、新たに現れたのが、これです。

RX-93-ν-2 Hi-νガンダム


です。MGνガンダムとレジンキットのHi-νガンダム改造パーツを使用します。これは昔から欲しいと思っていたんですが、近くにレジンキットを売ってる所もないし、金もなかったので買えませんでした。それにレジンキットを作る技量もなく、勇気もありませんでした。
 あれから4,5年。もともと生産数が多くないレジンキットですので、もう2度と手に入らないと思っていたのですが、さすがインターネット。まだ売ってるサイトを発見、散々迷った挙句、購入しました。なので僕はただいま節約生活を送っています(笑)

 しかし、買ったはいいものの、レジンキットを作るどころか触るのも初めてな僕にとって、こいつの製作は茨の道…。そこでまたインターネットの出番です。調べまくってなんとか作り方を知ることができました。
 
:ここから先の作り方はネットを参考にしたものです。したがって、この作り方が絶対正しいというわけではありません。
 
 まず、レジンキットには離形剤というものが付着しており、それがついたままだと塗装がうまくできないそうです。そこで、ネットで調べた中で最も材料が手に入りやすい、中性洗剤とクレンザーを使った方法で洗浄しました。方法は、中性洗剤を混ぜた水にパーツを一晩つけて、それから歯ブラシにクレンザーをつけてゴシゴシこするというもの。しかしこれが疲れた。細かいパーツなんかめんどくさいのなんの。離形剤クリーナーなどというものもあるそうですが、近くに売ってないし、やっぱり多少高いという理由で今回は使用しませんでした。最も確実なのは、全パーツをやすりがけする方法のようです。
 それから、パーツをなべに入れて煮込みました(マジです)。主な目的は歪んだりしているパーツを元に戻すことですが、その必要がなくてもとりあえず全部煮込んだほうがいいらしいです。

DCF_0001.JPG

なんとかここまでは順調にきました。しかしパーツが多い!!次からが大変だ…。
posted by フタツキ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 1/100 Hi-νガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。