2007年03月29日

とりあえずでけた。

 素組み完成〜。慣れたからかタチコマより組みやすかったです。

3304.JPG


 とにかくでかいポッドが目を引きます。波平アンテナ(笑)からゴテゴテセンサーでミリタリー風(??)になった頭部も特徴的。

3305.JPG


 パッケージ風のポーズで。目は別パーツで一応ボールジョイントっぽくなってますが、動きません(泣)

3306.JPG


 バトーとの2ショット。バトーフィギュアは少佐のようにランナーではなくこのままでついてきました。

3307.JPG

 タチコマとの比較。ポッドがやっぱでけぇ〜。2倍くらいありますね。でもこれで自立するから結構すごい。

3308.JPG


 劇中ウチコマはガトリング装備にはしませんでしたが、キットにはちゃんと付属。しかも設定どおり左右にバルジがついているパーツを新規につけてくれてます。

3309.JPG


 やっぱガトリングといえばタチコマでしょ。でもこのニュータチコマも劇中でこの装備にした記憶はないんですが(汗)

3310.JPG


 レギュラーの座を賭けて・・・・・!!SSSではタチコマが三度復活を遂げたわけですが、ウチコマはその後どうなったのか・・・・。

3311.JPG


 ポッドの大きさが分かるように後ろから。もうでかいとしか言いようがない(笑)



 まあこいつはタチコマのときと同様しばらく放置!(おい) 今はBB戦士に集中しますよ。




 そういや武御雷のレビュー忘れてら。箱からも出してません(爆)
posted by フタツキ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 1/24 ウチコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やはり青には敵わないのか。

 バイトでへとへとになって帰ってきて(何せ10時間労働でしたから。その代わり1万以上は稼げたね)から、すぐに出かけて食料やら何やらを買い込んでさらにへとへとになって戻ってきました。


 その何やらはこちら。

3301.JPG


ウチコマ君でござ〜い〜。


 知らない人のために説明しよう!ウチコマとは攻殻機動隊SACシリーズに登場するタチコマの後継機で、2ndGIGのラストでちょろっと登場しただけかと思いきやSSSではドアをぶち抜いて颯爽と登場!!と思ったら深海調査艇にあっさりとぶちのめされてしまって結局その場で死んだふりをさせられた不運の名機!!!!(この説明の時点で名機とは著しく言いがたい(笑))

 タチコマは発売当初全く見つからなかったのですが、こいつはなんとか2つありました。やっぱり人気はタチコマには劣る・・・・。やっぱり・・色、色なのか!?(多分違う)


 で、ウチコマですが、値段が何故かタチコマの2倍近くします。

3302.JPG


 箱の厚さも約二倍とでかいんです。新規のポッドのせいかな〜とか思ってたのですが、箱を開けて納得。

3303.JPG


タチコマのパーツ全部入ってるよ。


 要するにタチコマのランナー一式(写真下の段)+ウチコマの新規ランナー(写真上の段)+バトーという仕様だったんですね〜。まあ金型をそのまま流用できるのでコストが少なくて済むのは確かなんですが、それだったら不要なところは切り取るなりして少しでも安くして欲しかったかなぁ・・。


 ま、いいや。今から作ろっと。眠気も吹っ飛ぶぜ。



 今日中に素組んでアップします。
posted by フタツキ at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 1/24 ウチコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。