2007年08月26日

プラサポどころかアルテコもなかった。

 今日ジョーシンへ行ったら題の通りでがっかりした・・・。


 鋭駆主は鎧が大体できました。

4202.JPG


 素立ちでもなんかあれなので槍激刃(説明書には突牙刃って書いてあるけど・・あれ?)持たせてみました。肩のアンカーが曲がってるのを直してないのでまだできてませんが・・・形にはなってきたかな?しかしこの状態から一歩でも動かすと崩壊してしまうのですよ(笑




 そういや電ホビ買ってきましたよ。HJは立ち読みできなかった・・。新アストレイはとっても楽しみです。量産型ハイペリオンはなんかとても作りやすそうなデザインだな・・・・基本はハイペリオンで顔をジムクゥエル、武装を105ダガーから持ってくればすぐできそう。
posted by フタツキ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | レジンキット 武者鋭駆主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いろいろあったのさ。

 珍しく(?)正午に更新〜。


 本当は昨日ちゃんと更新するはずだったんだけどなぜか写真が取り込めなかったのでちょっと心の叫びを書いといたわけですよ。

 システム復元したら直ったけどね。あとシャットダウンしなくなってたんだけど直ってるかな・・・。



 で、あの心の叫びはなんだったのかというと、これ作ってたんですよ。

4201.JPG


 キャラホビで買ってきた武者鋭駆主ですよ。軽装はなんとかほぼ完成。今日鎧作ります。実家にいる間に表面処理まで終わらせることが一応目標。


 で、この鋭駆主の説明書で明らかに間違ってる(と推測されます。製作しててどう見てもおかしいので・・)箇所があります。作る人は注意。


 まず肘関節のパーツの指定ですが、説明書では「PC-04A」となってますが、実際組むと分かりますが明らかに上腕と接続できません。だってポリの穴がでかすぎるんだもん。ここのパーツは「PC-03A」を使用するとぴったりはまりますので、こっちが正しいと思います。ちなみにPC-03は同梱されてないので、自分で買う必要があります。

 もう1つは手首のボールジョイント。ここも「BJ-04D」と書いてありますが、これは「BJ-03D」と思われます。こっちだと穴にぴったりで、加工の必要がないです。このパーツは同梱されてます。多分余るパーツなので使っても問題ないかと。



 あと間違ってないんだろうけど肩のボールジョイントは絶対はまんないよなぁ・・・自分はデザインナイフでボール部分を一回りくらい小さくましたが・・・。

 それから足も・・・・膝部分との接続の棒がポリなのでどうしてもうまく動かせん・・・プラサポに換えたらうまくいくかな・・・?




 そんなわけで説明書鵜呑みにして組み立てると失敗するよ、というところを挙げてみました。あ、やる時はまず自分の目で確かめてからやってください。自分はこうやりましたがもしかしたら個体差なのかも・・・・責任はとりません。





 あと、昨日こいつが届いた。

CIMG1558.JPG


 雷丸〜・・・・しかしもうデストニアスやハイドラ買う金がないですよ・・・
posted by フタツキ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レジンキット 武者鋭駆主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。