2011年01月15日

ガーリオン工作その2。

 やっべ週1更新さっそくサボってる!と思ったら前回の更新月曜だったんですね。じゃあこれ来週分ってことで(爆

 ガーリオンはとりあえず合わせ目消しと表面処理の真っ最中。木曜日はサッカー聞きながら(笑)やってましたがなかなかはかどりました。終わったの腕だけですが・・・
guarlion6.JPG

 脚の後ハメですが、腿の挟み込み部分はダボを削りました。塗装後は接着しますが保持はちょっと不安かも。膝関節は外側の丸い部分を片方別パーツ化しました。組み立てる時は膝関節を先にはめて、丸いパーツをはめ込むという順序です。こちらも接着しますが動かないようにしっかり止めないと膝のパーツが取れるので注意ですね。足首は可動範囲を広げようと基部をちょっと削ってみたのですが、あんまり変わらない気がしたのでやめました。

 胴の工作はまた次に。そうしないとネタが尽きるので(笑
posted by フタツキ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | SRG ガーリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

ガーリオン工作その1。

 今年は週1更新を目標にしようと思います。・・・・なるべく(爆


guarlion1.JPG


 先週半額だったのでつい買ってしまったガーリオンがかっこよかったのでカッとなって1日かけていろいろ工作してました。えっ、ギャプラン?(爆
 パチ組みした限りではかなりかっこいいのですが、関節はほとんど挟み込みで塗装派にはきついですね。なので今回は後ハメ加工を中心に行いました。

guarlion2.JPG

 とか言いつつ首を1mm延長(笑 あと首の後ろを削って上を向けるようにしました。

guarlion3.JPG guarlion4.JPG guarlion5.JPG

 腕の工作。腕はデザイン上横に振ることができないので、肩横のエンジンを回転できるようにしました。具体的には肩の中にポリキャップを仕込んだだけです。
 肘の後ハメ加工ですが、まずはキットのパーツを切り欠いて対処しようとしたのですが見事に失敗してしまいまして(泣 せっかくなのでパーツ構成を変えてみました。肘関節をHGケルディムの肘関節に変更し、構成をガンプラ風にしました。上腕、前腕には無駄にポリキャップを仕込んでいます。ただこれによって腕全体のラインが崩れてしかも腕がちょっと長くなってしまいました。全身を見た限りではそんなに気にならないと思っていますが後で胴を延長するかも。

 脚は写真を撮るのを忘れたのでまた次回にします。


 シャアザクの写真は・・・・グラペを注文したのでそれが届いてから撮ります。もう少しお待ちを。
posted by フタツキ at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | SRG ガーリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。